Instagramを集客の窓口にすることで、多くのユーザーに自身のサービスについて効果的に情報を発信することが可能です。

Instagramではアカウントを立ち上げた後、多くの人は最初の投稿の内容を考えたり、誰をフォローしようかなどに気を取られて、プロフィールの作成に力を入れていないユーザーがしばしば見受けられます。

プロフィールは見過ごされがちですが、アカウントに訪れたユーザーにに対して、そのアカウントの第一印象を決定づけます。

そしてプロフィールに訪れたユーザーを投稿やURLに誘導、フォロワーへと変え、さらにはそのフォロワーを顧客へと変えていく重要な場所です。

フォロワーを増やすにせよ、Instagramを通してストアの売上を伸ばすにせよ、プロフィールは一番最初にしっかり考えておくべきセクションです!

ここでは、主にビジネス向きのプロフィールの書き方を紹介しますが、もちろん個人用アカウントでも基本は一緒です。最大限Instagramで効果を発揮するために、プロフィールをどのように最適化できるかを見ていきましょう。

また、Tplus株式会社では年間300アカウント以上の圧倒的な運用実績を元に、WEB上でお客様のサービスに最も適した集客の方法、Instagramのより効果的な集客方法について、無料アドバイス・無料相談を行っております。お気軽にご連絡下さい。

Instagramのプロフィールの重要性

Instagramはアカウントの9枚投稿やプロフィールのプロフィールの第一印象次第で、フォローするかスルーするか、決まりますね。

Instagramも同じで、あなたの第一印象ってプロフィール欄によって変わるんですよ。

実は、Instagramのプロフィール欄をみにきて、5秒以内に写真を見ずに帰る人が74%もいるんです。

ですからInstagramのプロフィール欄を綺麗に整理することは、そのアカウントに興味を持ち、フォローしてくれる人が増えるんですよ。

【注意!?】NGなプロフィール①自己紹介

プロフィールに自己紹介を書いてしまう、非常に多くのユーザーが行っていますよね。
ほとんどのInstagramユーザーがその様に編集しています。


・経歴(出身や卒業校)
・趣味や特技
・資格や免許


今すぐ書き換えましょう。

驚かれるかもしれませんが、本当にそれは見てもらうユーザーにとって必要な情報なのでしょうか。⁡⁡自分の為にアカウントつくっていませんか?

1番大切なのは、お客様がプロフィールを見て

「フォローしたい、この人の投稿を見ていたい。」

と感じてくれること。自分のアカウントで得られる情報の概要や説明、アクセス情報についてしっかりと記載していきましょう。

【注意!?】NGなプロフィール②なにも記載がない

これが最もよくない状態と言えます。

Instagramは画像や動画を媒体として情報を伝達するSNSになります。そのため投稿に興味を持ったユーザーは、そのアカウントの概要についての大まかな内容をプロフィールで確認します。

何も書かれていないアカウントはユーザーにとって与える情報も少なければ、信頼できるアカウントとして認知されなくなります。

それでは、どんな内容を載せていけばよいのでしょうか?

効果的なプロフィール①簡潔でシンプルなアカウント概要

2021年6月現在、150文字まで入力が可能となっています。ユーザーが自社のアカウントを見に来てくれたとき、最初に目にする文章です。

ですので、上長にならず簡潔にアカウントの特性を説明しなければなりません。

興味を持ってくれたユーザーは、プロフィール文を読んで「このアカウントは自分にとって必要だな」と感じたらフォローしてくれます。

せっかくに見に来てくれたのに「なんだか良くわからないアカウント」と判断されると、画面を閉じられてしまいます。そのため、Instagramのプロフィールをきちんと書いておくことは、フォロワーを増やす上で非常に重要なのです。

効果的なプロフィール②URLに誘導する

InstagramではTwitterやFacebookと違い、投稿でのURL記載はIGTVやストーリー(一部のユーザーのみ)のみとなっております。

また、そのURLに誘導する文言も合わせて記載することで、アカウントに訪れたユーザーに購買へつながるアクションを促すことが出来ます。

効果的なプロフィール ③ハイライトで色鮮やかに

ですので、物販やポータルサイトの予約画面に誘導するURLをお持ちの場合は必ず記載しましょう。

皆さんはハイライトを活用していますか?

Instagramのプロフィール欄下に丸で囲まれた画像がいくつか並んでいます。この並んでいる丸い画像が「ストーリーズハイライト」です。

丸い画像(ハイライト)を押すと、投稿が再生されるようになっています。

Instagramにはストーリーという、24時間だけ投稿を表示しておける機能がありますが、ストーリーズハイライトを使えば、このストーリーズをアカウントに固定することができるのです。

集客に展開しているInstagramアカウントを見ると、ほとんどの方がカテゴリーを分けるためにストーリーズハイライトを利用されています。

また、雑誌掲載情報や会員登録方法、お客さまの声を紹介されているショップもあります。

つまり、Instagramストーリーズハイライトのメリットとしては、

・プロフィールを充実させることができる

・ユーザーに伝えたいことを、自由にカテゴリを分けて伝えることができる

といったことが挙げられます。

文章で長々と伝えるのではなく、より多くのお店の情報をコンパクトに伝えられるので、ぜひストーリーズハイライトを活用してみましょう。

まとめ

プロフィール欄に関しては、しっかりと構築することで大きなメリットを得られるポテンシャルを秘めています。

上記のコツを参考にプロフィールを作成し、さらにストーリーズハイライトを活用することで、ご自身のネットショップの魅力をより伝えることができます。

ぜひ、Instagramのプロフィールづくりにも力を入れてみましょう!

また、Tplus株式会社では年間300アカウント以上の圧倒的な運用実績を元に、WEB上でお客様のサービスに最も適した集客の方法、Instagramのより効果的な集客方法について、無料アドバイス・無料相談を行っております。お気軽にご連絡下さい。